ラスラとエドの愉快なまいにち

愛犬ラスラ・エドの成長記録 ほんまにぃ?(笑)
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

1か月ぶりのお出かけ♪

とってもいい天気。
気温も上がってくるということだし
ラスラの怪我も良くなりつつあるので
久しぶりにみんなでお出かけすることにしました

車に乗って40分くらい
打出の浜という素敵な名前の場所。

016_20140226195622257.jpg


この広い琵琶湖はお家の前までも広がってるんだよ~

ラスラの笑顔~

019_2014022619562794b.jpg

散歩も短めだったし、ちょっとおトイレもリード付きで行ったり
ストレスフルな毎日。

まだ走らせてあげれないけど、今日はお日様浴びてたくさん歩こうね!

022_20140226195629bde.jpg

017_20140226195624c0f.jpg

そして、エドもとってもゴキゲン
ラス兄ちゃんとガウガウできないし、1か月ぶりのお出かけだもんね~

024_20140226195631734.jpg


いい感じの琵琶湖沿いの散歩道。

ワンちゃん連れの人や家族連れ、でも平日なので少なめで良かったです。

031_20140226200125d2d.jpg

030_201402262001230c8.jpg

赤い服とマフラーでペアルックのようなお姉ちゃんとエド

近くに「なぎさのテラス」と名付けられた4件のお店があります。
そこでランチをいただくことに…
「犬が一緒なんですけど。。。?」とお伺いしている間
いい子ちゃんで待ってるラスエド。

034_20140226200127f9a.jpg

湖を眺めてテラス席にてランチ。

038_201402262001314c2.jpg

040_20140226200808853.jpg
041_20140226200810668.jpg

ポークソテーのオレンジソースと煮込みハンバーグが美味しかったぁ。
お腹いっぱいで満足

ラスエドは大根いっぱいもらって満足


せっかく近づいてきてくれたちびっこちゃんに
「ウォッン」と吠えたので
エド、抱っこの刑(笑)

045_20140226200812953.jpg



037_201402262001295d0.jpg


冬日を浴びて、たくさんお散歩。
楽しかったね。

何より、ラスエドの笑顔が見られて幸せ~


帰りの車の中で、もう睡魔に落ちる寸前のラスラ。

049_2014022620081400a.jpg



その後、疲れたので家で爆睡中zzz

スポンサーサイト

命の重さ

オリンピックも終わり、気が付けば2月もあと少し。

大ちゃん・真央ちゃんの演技に涙し、
多くの選手の姿に心の強さや勇気、努力を学び、
そして、何より心配されたテロがなく、無事に終わったことにほっとしました。


TVのニュースでソチでは犬がノーリードで走り回ってるんやなとのんきに見ていたら
それは、野良犬でしかも野良犬の多くはどうなったのか。。。

こんな記事も→http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140221/soc14022108470026-n1.htm

保護されているのならいいけれど、その後は?



Facebookでは多くの動物に関する記事があがっています。

犬や猫を救おうとする方たちや団体のブログに
こんなに多くの動物が命を奪われようとしているのかと目にする度、悲しくなります。

数日前、滋賀のセンターに持ち込まれたラブたちは里親さんが見つかったそうです。
でも、なぜか関わったボラさんに妨害をかけた人がいるとか。。。

中国ではクマへの恐ろしい虐待
韓国では祭りと称して犬への残酷な仕打ち
新聞で前に海外の動物園でキリンが近親交配を避けるために射殺されたという記事もあった。

いったい、人間はどうなっているのでしょうか。


どうして平気でこんなことできるの?

こんなことをしいている人にも家族がいるでしょう。
自分の家族はこんな目に遭ったら、とは考えないのか。
自分の子どもにこんなことをどう説明するの?


やりきれない気持ちでいっぱいです。

手塚治虫さんは著書の中で
「人間は限りなく愚かで、限りなく賢明な生き物だ。」
「人間もカゲロウも命の重さは同じ。」
と書いておられました。

「限りなく賢明な」部分がたくさんあるのだから
もっともっと「命の重さ」を感じてほしい。


「いただきます。」と言ってから食べるのは
命をいただいているからですよね。
生きていくためにある程度は仕方がない。
それなら、それ以上に命を粗末に扱うのは間違っているって気づかないのかな。

幼い子供に「人間以外の命はどうでもいいんだよ。」と
教えているのと同じこと。。。それは、いつか人間にも返ってくるもの。


人間のエゴで命を落とす動物たちがいなくなりますように。


010_20140225122808877.jpg
009_20140225122807c14.jpg


何のために産まれてきたの?

どんな生き物も皆、一生を幸せに生き抜くために産まれてきたのだと思います。

大ちゃん、ありがとう! & ラスラの足

オリンピック、日本もメダルのうれしいニュースが次々と・・・

フィギュア男子史上初、羽生選手、金メダル!
20年ぶり? 複合、渡部選手、銀メダル!
日本の誇り、レジェンド葛西選手、銀メダル!
最年少15歳、平野選手、銀メダル!
雪とは無縁の奈良県出身、平岡選手、銅メダル!  おめでとうございます~


4年、いやもっと長い年月、努力してきたことがメダルとして報われて本当にうれしいでしょうね。


そして、メダルは取れなかったけど素晴らしい挑戦をした選手のみなさん
お疲れさま。ありがとう! という気持ちでいっぱいです。

高橋大輔選手のファンであり、昨年彼の演技でとても勇気づけられたものとして…

ジャンプの失敗はあったけど
本当に本当に美しい、心のこもった演技でした。

内容と結果は、本人には到底満足できるものではないでしょう。
でも、精一杯の気持ち、伝えたかったものは
十分伝わった演技だったと思います。

わたしは SPの曲がとても好きで
だからこそ、とても腹立たしいトラブルがあったけど
大ちゃんの演技はそんな事とは無縁の美しい世界でした。

「最後に希望を感じる」と大ちゃんが言ってたそのとおりの「希望」がありました。

o0800051512845546561.png


フリーでの穏やかで優しい笑顔。
「今まで支えてきてくれた人たちへの感謝と愛」があふれたスケートでした。
最後の「ロング アンド ワインディングロード」になったとき、
「ああもう大ちゃんのフリーが終わってしまう。。」と思うと涙が止まらなかったです。


wsp14021513160016-p4.jpg

(私の好きなところ↑)
 


何度でも、いつまでも、見ていたいと思わせる稀有なスケーターとして
現役は引退してもこれからもずっとフィギュアに関わって欲しい。

o0380047412846852819.jpg

2日間、深夜にこんなにテレビを見たのは初めて。
「心に残るいいもの」見させていただきました




ところで
ラスラの怪我ですが
今日、獣医さんに行って聞いてみると
けっこうよくなってきたみたいです。散歩で引っかけたりして出血しない限り、もう診察もなし。
よかったぁ!!

でも、ひとつ別問題が
気になるのとストレスからか、なめるなめる。。。

靴下を履かせていたら、びちょびちょになるほど夜中に舐めて
足の裏とか真っ赤になりました(涙)

フィトバームでそれはかなり良くなったけど
どうしても一部、赤くて 毛もぬけてしまったところ(肉球のすぐ横)が治りません。

獣医さんでは飲み薬をもらったので少し治まるといいけれど…

008_20140217134749ebd.jpg

(フィトバームをぬって、舐めないようにタオルで防御中)

夜、体勢を変えるとこのタオルが取れてしまい、舐め始めるので
毎晩攻防戦が続いていて、オリンピック観戦も重なって
さすがに、睡眠不足

夜だけでもエリザベスカラーをするか、迷い中。
さらにストレス与えるのはかわいそうだし・・・



さぁ、イライラ解消に大きなガムでし!

004_20140217134745bd0.jpg
006_20140217134747be2.jpg

001_20140217134743cca.jpg
(お兄ちゃんを挟んでラスエド、つまんないでし。。。の顔)


思う存分遊べるまで、あともう少しね!

ほのぼの・・・その後のチャミー

初めに 訂正いたします。
幸せをつかんだ「チャーミー」くん、ずっとこう呼んできましたが
実は「チャミー」だったそうです。。すみません
ご家族からは「親しんでもらった名前だから、そのままでいいですよ。」と言われましたが
やっぱり大事なお名前なので、今後は「チャミー」でお願いします。


さてさて、激しい寒さで凍りつくようですが
心が温かくなれる「ほのぼの」ニュースですよ!

チャミーの新しいお母さんとメールでやりとりさせてもらっています。

先日いただいた写真。

DSCN4071.jpg


これは5日目で
まだちょっと緊張している目だけど、家の中で過ごしている写真です(涙出るよね~)

今日みたいにどっさり積もった雪の中で一人さびしかった姿を思い出します。
奥に屋根もあるけど、いつも玄関に近い入口のそばにいたチャミー。
きっと人の気配を少しでも感じたかったんだと思います。

でも、もう寂しくないね!!


だんだんと慣れてきてゴロンとお腹を見せてくれるとか
ゴミ箱へのいたずらもでてきたそうです。


お家には3歳のティナちゃん(保護されたわんちゃん)という妹犬がいるのですが
チャミーに遊ぼうって飛びついて行ったそうです。

DSCN4047.jpg

そんな兄妹は「東北チャリティーカレンダー」の2頭のようだと思いませんか?(色が違うだけ)


我が家にあった1冊を送らせていただいたのですが
「全力で守りたい。だって大好きなんだもん。」の言葉にその通りですねととても喜んでいただけました。



そして、今日はこんなラブらしいエピソード。


それと、もう一つ、昨晩のことです。
長男が帰宅して一人で食事をしているところにチャミーがいました。
食事中はいつも別のところにいさせるのですが、長男が「こういうことも慣らさないとね!」と言って
チャミーの前で食事を始めました。
すると・・・・ぴったりとくっついて今にも食べてしまいそうに、
長男がダメ!と言ってもぴったりとくっついたまま、
さすがに食事の邪魔になりそうだったので、
私が「チャミー」と呼んでも来ません。
もう一回呼んでも来ません。
三回目、途中までは来るのですがすぐにお兄ちゃんのところに逆戻り。
この光景、想像してみてください。
可愛いでしょ!これぞラブです!
いつもは一回呼んだだけですっ飛んでくるんですよ。
やはり食べ物の誘惑には勝てないですよね~




何度読んでもいいなぁ~
ほのぼのします。

お父さんからは「チャミチャミ」と
お兄ちゃんたちからは「チャミ男」「チャミー」
お母さんが話しかけるときには「チャミくん」と呼ばれたりもしているそうです。



大きな愛情を持ってチャミーを守ってくださったご家族の皆さんに感謝の思いでいっぱいです

突然のリム&ハウル

ラスラの怪我でいろいろお見舞いいただきまして、ありがとうございます


早く治るといいのですが、まだ出血が…。

2週間後に獣医さんにまた見せます。治りかけたら早いかな。。。とかすかな期待。
はっきり言って、獣医さんより包帯の巻き方がうまくなってしまった母です。



ティナママさんからもらった八朔でマーマレードを初挑戦!

001_20140205135930a91.jpg
014_20140205135938e95.jpg

無農薬の美味しい果実はビタミンCたっぷりで、ラスエドとバクバク食べました。

丁寧な作り方じゃなかったのでもう一度、作ってみようと思います


ストレス発散に骨やら、ガムやら、食べている毎日なのですが
昨日、突然にうれしいお客さんが~


リム&ハウル家がスキー帰りに寄ってくださいました


寒かったし、ラスラも走ってしまうので
家の中にすぐ入ってもらったら。。。

まぁ、予想通りとはいえ、大興奮!

シッポはぶんぶんだし(それでテーブルの本が軒並み落ちる)
ジャンプするし(誰かの頭が当たる)
エドはうれしくて吠えるし
テンションMAX集団でございますよ


写真撮ってるヒマなかった。。

で、Yさんからいただいた写真です。

写真 1 写真 2


ハウたんとのご対面(部屋にいるラス)と せっかく庭に出してやったのにやっぱり入るという元気2頭


少し落ち着いてから、リムくんはいつもの探索活動をしてました。
(いつも我が家に来るとやっているのです)

006_20140205135934e4f.jpg
007_20140205135936f56.jpg

特にキッチンとランドリーあたりが大好き。
今まで何度も美味しいものを見つけては、人の目盗んで失敬してきたもんね

記憶はよみがえる・・・?八朔の入った袋に顔突っ込んでました。

リムくん、キラキラでうれしいよ~!


005_20140205135932523.jpg

ハウたんはおもちゃで遊んでる。
ホントはラスとマウントとかしたいのに止められるので仕方ないね。

ラスラも相当遊びたかったようすですが、がっちり捕獲しておきました。

でも、気分が変わってよかったね!

リム&ハウル家のみなさん、ありがとうございました。

楽しい午後のひとときを過ごせました。



昨日は、強風と雪が舞い始め、夕方にはうっすら

011_20140205142928570.jpg


(もちろん、今日はたっぷり積もっております。)


012_2014020514293218f.jpg

013_20140205142936bb2.jpg


早く治って、おもいっきり走って遊ぼうね!